News

Scroll

2021.05.27

突然ですが、あなたの頭皮の色は何色ですか?

 

実は頭皮の色はと同じ!! 

テテテ、テテーテ !!(ホンマでっか風の効果音)笑

 

ひと目でわかる頭皮の健康状態

 

 

人の頭皮状況は毎日の生活によって日々変化しています。

 

ストレス、寝不足により血行が悪くなったり、紫外線や乾燥によって潤いが不足したり。

 

このような内的要因、外的要因の影響を受けやすい部分です。

 

そんなとき頭皮の健康状態を簡単に知るためのバロメーターになるものがあります。

 

それが頭皮の色です。

 

もし今近くに鏡があったらぜひご自分の頭皮の色を見てみてください。

 

おそらくほとんどの人が青白い、黄色っぽい赤っぽい、この中のどれかだと思います。

 

 

青色なら安全黄色なら注意赤色なら危険』と言われていて頭皮の状態を知るためにはまず色を見ることが大切。

 

 

 

青い頭皮は健康な状態

健康な頭皮とは青白く透き通っていて、適度な弾力のある状態のこと。

毛根の色が透けるような青白い頭皮は、血流がよく適度に水分が保たれていると言えます。

つまり頭皮の色が青白かったら毛根まで栄養が届きやすく健康な髪の毛が成長しやすい状態です。

当てはまった人は普段からこの状態をキープしてあげてくださいね。

 

 

黄色い頭皮は要注意

 

頭皮の色が黄色かったら注意が必要です。

黄色は頭皮が老化を起こしているサイン

このまま放置しておくと「エイジング毛」といって、うねりのあるパサついた髪が出てきてしまうかも。

エイジング毛は水分がなくツヤが出にくい髪なので老けた印象になってしまうことも…。

原因と対策を知り頭皮のエイジングケアをしていきましょう。

 

 

赤い頭号皮は危険信

もし頭皮の色がだったら今すぐに対策が必要かもしれません。

赤い頭皮は炎症を起こしている可能性が高いと考えられます。

頭皮の炎症の原因はストレスや寝不足などの一時的なものから、慢性的なものなど様々ですが中には放置しておくと白髪や抜け毛の原因になることも…。

非常にデリケートな状態なので痒みやフケが発生しやすい状態です。

 

GALLERYでは頭皮にお悩みのあるお客様全員に頭皮診断を無料で行っております。

頭皮診断の結果を基に、様々なアドバイスとさせて頂き、キレイで健やかな頭皮環境を実現致します🌟

 

まずはお気軽にご相談下さいね♡